社長挨拶

ごあいさつ

平素より、私たちショクカイをお引き立ていただき、誠に有難うございます。


この度、株式会社ショクカイ代表取締役社長に就任いたしました松本朋廣でございます。
ショクカイ全社員と一丸となって、お客様、お取引先様、当社の事業を支えていただいている全ての皆様にとって、より一層の価値を提供できる会社を目指して、全力を尽くす所存でございますので、何卒宜しくお願いいたします。


弊社は、おかげさまで本年3月に創立30周年という佳節を迎える運びとなりました。
節目の年である本年、基幹事業であります産業給食事業(配達弁当給食および事業所対面給食向け販売)とデリカ事業(スーパー惣菜および惣菜ベンダー向け販売 ※旧量販事業)に加え、第3の柱となるビジネスを生み出すべく、開発事業(大手卸・主要荷受およびメーカー様への商品供給、老健市場や海外市場への販売チャレンジなど)を 新たに立ち上げ、更なる飛躍に向けて取り組み始めています。

新型コロナウイルスによって、様々な経済活動、社会活動の変化が進んでおり、これまで通りのことを漫然と進めるだけでは、企業としての価値を提供し続けることが難しい時代になったと実感しております。
私たちは生活の基盤としての「食」を通じて企業活動を行っております。この先の世の中の変化を見据えながら、 ショクカイの「あるべき姿」に向けた変革のスピードを大きく加速させ、その成果を出すことがより一層強く求められていると認識しており、 会社として「Reborn(生まれ変わる)」をテーマとして掲げ、様々なことに取り組んでまいります。

最後になりましたが、皆様への感謝の気持ちを胸に刻み、これからもお客様に寄り添い、お取引先様と協力し、社会に貢献してまいりますので、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。



2021年3月24日